年々園児が減る一方のうすら淋しい幼稚園に通う子どもと母親のさみしい日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
今まで、ご覧頂きありがとうございました♪
今日・・・名古屋地方は、くもり空くもり
春休みも、いよいよ折り返し地点。
今日で、2010年の3月も終了します。

2006年4月から、丸4年間・・・自分の息子、娘、そして、以前は旦那さんも通っていた、さみしい幼稚園。
その、幼稚園での出来事を中心に・・・どうでもいいような内容を載せてきた、ブログを今日で終了しますがく〜

さみしい幼稚園を17日に、娘が卒園してから、初めて幼稚園で一緒だったママさんと、その子供らで集合しました。
集合したママさんと、その子供ちゃんたちは・・・まだ、さみしい幼稚園に通い続けるのです。
不安と期待????のある中で、これからのことを考えていましたよひやひや
退職された先生方も、新しい春かわいいを迎えているのでしょうか???

今日、集合した地元の人気スポット・戸田川緑地公園も桜桜がキレイに咲いていました。
明日から、4月です・・・もう、うちの子供たちは幼稚園ではなくて、小学生です!


みんな、ありがとう〜。これからも、いっぱい遊んでくださいね。
仲良くしてくれたママたち〜・・・さみしい幼稚園のお世話になった先生方〜、ありがとうございました。これからも子供たちと母を見守っていてください。
遠いですが・・・息子と娘も最後なので、写っております・・・が、わかんないっすよね???

そして、このブログをご愛読いただきましたみなさ〜ん。今まで、本当にありがとうございましたポロリ
今後は、こちらのサイトで、余生たらーっをつづっていきますので、またよかったら、ご覧になってみてください。

それでは、またパーさようなら〜ニコニコ
| さみしい日記 | 23:40 | comments(19) | trackbacks(0) |
先生・・・辞めないで!!!
JUGEMテーマ:幼稚園

卒園した時より、たくさん・・・ママ友だちの方々から、メールMAILやら電話携帯をもらいます。

幼稚園で、いろいろな話をしてきたママさんたち
「嵐の番組はどうよ」とか「あの芸人さんは、おもしろい」とか「あのドラマはどうなる?」とか「あの俳優はカッコイイラブラブ」などと井戸端会議みたいな感じで、お迎えの時は、しゃべってましたイヒヒ

そんなことを、言っていたママさんたちから・・・今度は
「先生が・・・辞めちゃう、一気に3人も。」「幼稚園・・・大丈夫かな〜」「どうなるんだろう???」
正直言えば・・・私たち親子には、もう関係ないことなのかもしれない・・・ノーノー
でも、以前から・・・この、さみしい幼稚園はそんなことの繰り返し。
息子が卒園してから、まだたった2年ほどなのに、もう誰も担任の先生は、さみしい幼稚園に残っていないのです。
今回のことでも、娘がお世話になった先生は、たった1人だけになってしまいますポロリ

小学校学校と隣同士だった、さみしい幼稚園。
卒園しても、声をかけてもらったりして、子供たちもそれがうれしかったようです。

卒園して何日か経ちますが・・・娘は小学校学校へ行くのが不安でたまらないようです。
休みがいっぱいで、楽しくてハイテンションでって感じですが・・・私たちの様子を気にしたり・・・ちょこちょこ揃えられていく、小学校準備に戸惑ったり・・・がく〜
息子は、息子で・・・娘に小学校についての余計な情報を言うから・・・また輪をかけて、心配になっているようですし・・・汗

そんな時、誰に相談すれば良いものでしょうか???
相談しやすかった先生たちは、もう・・・みんないなくなってしまう。
「辞めないで〜、先生。」って、言うのは簡単なんです・・・でも、先生たち・・・だいたい退職する理由は、わかる気がしますので・・・今は、ただただ「お疲れ様でした」と「ありがとうございました」だけです。

でも、残された園児さんや、ママさんたちのことを考えると・・・不安だろうなぁ〜って。
そして、現実にみんな不安に思っているし・・・がんばれ!さみしい幼稚園。
退職される先生方の意見も聞かないと・・・どんどんダメになっていくのにバッド
やり方を変えないと・・・。今さらながら・・・どうなる、さみしい幼稚園。
| さみしい日記 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(1) |
さみしい幼稚園・・・卒園いたしました。
JUGEMテーマ:幼稚園

暖かい1日になりましたね。
今日は、家からもよ〜く見えますが・・・小学校学校の卒業式でした。
実はうちの娘も、17日にさみしい幼稚園を卒園いたしました。
17日も、冬型の天気になると言われていたのに、今日のようにいい天気でした。

思えば、このブログを書き始めた頃は・・・まだ、娘は幼稚園に通っていなかった訳ですからね。
卒園や卒業のシーズン・・・世代がわかってしまうと思いますが・・・おニャン子くらぶの「じゃあね」の歌詞がグルグル頭を駆け巡ります。

卒園式当日、私は・・・娘よりも緊張していました。
以前にも載せていた、役員の大仕事をこの日やらなくてはいけないからです。
式の中で、先生方に謝辞を読むという大仕事。
昔の私だったら・・・演劇部でまぁまぁ大きな舞台で、セリフを言ってもたいして緊張もしなかったのですが・・・誕生日会での、グダグダで幕を閉じたディアボロのように、今回もはちゃめちゃになるのは、目に見えていました。

とにかく、当日は・・・泣けて泣けて朝、実家の母とおばちゃんからのメール
「今まで、お疲れ様でした。今日1日、2人ともがんばって」
「辞めなくて、よかったね。なんとか、今日まで・・・幼稚園に行ってこれた・・・」

一緒に住んでいる、お義母さんにも「よく、がんばったわね」と褒めていただき・・・私たちが大阪で楽しく遊んでいる時も、一生懸命に筆で書いてくださった、謝辞を手渡してくれました。

みんな、娘の卒園を・・・「がんばった」と言ってくれているのです。

母は、泣き虫でだめなヤツですね
担任の先生のキレイな袴姿を見ただけで・・・涙があふれでてきました
いよいよ、本当に・・・私と息子と娘のさみしい幼稚園が終わってしまう・・・・。

娘の入場から、卒園証書授与・・・もう、ガマンの限界
いよいよ・・・保護者代表としての謝辞・・・(3月17日を参照してください。)
自分で一生懸命考え、旦那さんに手直しをしてもらい、義母に代筆してもらい・・・家族みんなで、感謝の気持ちを届けたかった。
本当に・・・この幼稚園だったから、息子も娘もがんばれたのですから。

泣けました・・・泣きながら、読んでしまいました・・・。
途中、何回か、涙で読むのをやめてしまいそうになりましたが・・・なんとか、がんばりました。
読み終わったあとは、体がガタガタ震えていたのを、今でも忘れません

式が終わったら、今度は軽くもめた・・・卒園パーティーです
とりあえず、全員出席してもらえたのがよかったのと・・・お料理も、すごくよかったですし、アットホームな雰囲気で・・・私的には、満足でした

卒園式の1日は、本当に泣きましたね・・・お世話になった、担任の先生が辞めてしまうのですから・・・
最後の最後に、爆弾落とされた感じで本当・・・びっくりとショックで、訳がわからなかったです。

式もパーティーも終わってから・・・担任の先生と、いろいろと話すことができました。
普段、全然撮影していなかった写真も、撮影することができました。

息子が、3年間・・・娘も3年間・・・私は、5年間・・・さみしい幼稚園に通いました。
あの、幼稚園のさみしくなっていくのも、悪い部分も、良い部分も・・・少しは知っているつもりです。
あの日、最後に門を出た時・・・本当の本当にさみしいのは・・・実は、私だな〜としみじみ思ってしまいました

つまらない話やくだらない話に、いっぱいいっぱい付き合ってくれた、ママたちありがとう。
息子や娘のいろいろな不安を、いっぱいいっぱい聞いてくれた先生方、ありがとう。
私も、さみしい幼稚園を卒園します。
| さみしい日記 | 23:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
謝辞
JUGEMテーマ:幼稚園

桜のつぼみも膨らみはじめ、春の訪れを感じる季節となりました。
今日のこの良き日に立派な卒園式を執り行っていただき、保護者を代表 いたしまして、心より御礼申し上げます。

思い起こせば入園当初、不安と期待が入り混じり、泣きながら登園していた子供たちも多かったと思います。
そんな中、毎朝門のところに立ち、声をかけてくださった先生方の笑顔に、親子共々励まされてきました。
今では皆こうして立派に式に臨むことができ、その成長ぶりに思わず胸が熱くなります。

ちゅうりっぷ組での年少時代、K先生にお世話になりました。
子供たちの園での様子がわからなくて、親として不安だったこの時期、K先生はたくさんの写真を撮影してくださっていました。
また何か行事がある度に、手作りのお守りや心のこもったお手紙を書いてくださり、とても安心させていただいたことを今でも憶えています。

ゆり組でお世話になったのはK先生です。
その当時、流行していた「羞恥心」の曲に合わせて、一致団結して楽しそうに踊っていた子供たちの表情が忘れられません。
また子供たちの積極性と「やればできる!」という気持ちを教えていただいのもK先生です。
以来とても自信がついたと感じている園児も多いと思います。

そしてさくら組でお世話になったI先生。
何をするときも明るく元気で、園児ひとりひとりが活き活きしているように感じられたのが、年長さんになってからの印象でした。
またI先生は、それぞれの園児の個性を上手に伸ばしつつ、慌ただしいこの1年をとても充実したものにしてくださいました。
先生の笑顔が子供たちをいつも励ましてくださっていたことを忘れません。

これまでに行われたたくさんの行事も思い出深いものばかりです。
遅くまで準備していただいた先生方。
そのひとつひとつに、手作りの努力と暖かい気持ちが込められていて、本当に忘れられない記念となりました。

M先生、Y先生、I先生、体操でお世話になったN先生、T先生。
リトミックのS先生、スイミングのS先生、I先生、英語のY先生、S先生。
造形のO先生。
そして現在退職されましたが、T先生、I先生。
本当に、本当にお世話になりました。

これから小学校という全く異なる場所で、勉強、運動に励んでいくわけですが、T幼稚園でのたくさんの思い出が、子供たちの大きな心の支えになってくれると思います。

最後になりますが、園長先生をはじめ諸先生方のご健康と、T幼稚園の益々の発展をお祈りしつつ、お礼の言葉とさせていただきます。

平成22年3月17日

卒園児保護者代表  ekko
| さみしい日記 | 23:38 | comments(1) | trackbacks(0) |
ちょっと、早い春休みの旅〜大阪やで!〜

行ってまいりました!母にとっては、約15年ぶり・・・大阪ツアーを決行いたしました!!!
しかも我が家の旅・恒例となりました、青春18きっぷでんしゃを使った旅でございます。

名古屋から、約3時間ほどの新幹線新幹線を使わない列車の旅です。
子供たちは、春の訪れを・・・感じる様子もなく、電車内では大変でした汗
景色を見ていったりして、電車電車の旅もたまにはいいんですけどね・・・息子がいつものように「酔ったかも冷や汗」なんて言い出すし・・・。
でも、今日園長先生が言ってたけど「旅はハプニングがあったりするほうが、行ってよかった〜って思えるよね」と。
たしかに(そうかもなぁ〜)と、旅が終わった今になって思うわけです。

さて、大阪の話でしたね。
13日、14日と行ってきたのですが・・・14日は違う目的があったので、大阪は13日、到着したのが昼過ぎだったので、たった半日間を満喫したわけです。

まず、大阪駅に到着してからお昼を食べにらーめん屋さんラーメンに入りました。
まぁまぁ並んでいたところなので(きっと、おいしいんだろうな)と思ったのですが・・・ダメですね、私のバカ舌ではがく〜名古屋の濃い味に慣れてしまっているのか、薄いと感じただけでした。
旦那さんは「ぷらっと立ち寄った店にしてはおいしい!」と高評価だったのに・・・。

お昼を食べて、宿泊するホテルに向かい、早めのチェックインをしてから、荷物を置いて目的地・なんばに向かいました。
なんばは、最初に書いたように、15年近く行ってないのですが・・・ひっかけ橋(今、言わないのかな???)周辺もきれいになって変わってしまったし、御堂筋の方も、心斎橋筋の方も・・・なんだか変わってしまったように思うのは、私だけでしょうか?



でも、相変わらずパワフルな感じと、所々に落ちているゴミたちと、あのなんとも言えない臭いと、(カッコイイお兄ちゃんたちに、話しかけられるのでは)という訳のわからぬ期待感たらーっ子連れだったので、そんなことはまずないのですが・・・若い頃にタイムスリップできましたね〜。
「よっしゃ、買い物しちゃいまっせグー」というパワーで、全開になりました。

まずは、今子供たちの1番のお気に入りのよしもとグッズの買出しに、なんばグランド花月方面に行きました。
昔は、前をパッと通ったりするだけだったのですが、いざ探すとなるとわからなくて、何回か人に尋ねて到着できました。
グッズ売り場と、敷地内にあるゲームセンターだけで1時間30分。
はんにゃ・フルポン・しずる・ジャルジャル・カナリヤ・チーモン・ライセンス・ダウンタウン・・・イラストや写真が入っているものを、子供たちはちょこちょこ買っていましたね。
以前レンタルして見たDVDに写っていた、baseよしもとも見ることができて(建物ですよ)興奮気味でした。
その後、セサミストリート・トムとジェリー・スポンジボブなどなど、アメリカ系のキャラクターを扱ったお店に行って、娘の入学用品を購入いたしましたよ。
ここのお店でも約1時間ほど・・・買い物魂は、まだまだ全開でしたたらーっ
おみやげを買って、夜ごはんの時間には旦那さんと合流して、お好み焼きを食べました。



この味覚音痴の私も、大阪のお好み焼きは、おいしいと思うのです!
娘なんて、自分で焼くことが多い名古屋のお好み焼きと違って、店員さんがすべてやってくれる様子に、とても喜んでいましたから・・・。

買い物を楽しんだのは、私だけだったようですが・・・久しぶりに大阪の雰囲気にふれて、すごくリフレッシュできました。
子供たちも、ホテルに泊まれることにテンション上向きでしたし・・・。
やっぱり・・・大阪は、最高ですなぁ〜。年に1回・・・チャレンジしたい、大阪の旅でした。

| さみしい日記 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
幼稚園、最後の役員会
JUGEMテーマ:幼稚園

あらま・・・実は3月に入って初めてのブログだったんですねたらーっ
とにかく私は、毎年恒例となった確定申告の準備にドタバタしておりまして・・・くるりんまぁ小さいながらも、旦那様は一応、自営なので・・・確定申告のときは、大変なんですよあせあせ

そんなことはさておき、いよいよさみしい幼稚園の最終回が近くなってきましたよ。
え〜っと今日はもう8日ですか・・・すでに秒読み状態じゃないですか唖然
さてさて、娘の様子ですが、先週から最後の公開授業がおこなわれておりまして、相変わらず他のお母さん方は、熱心に自分の子供たちの姿をビデオやカメラカメラにおさめておりますが・・・私は、手ぶらで状態で・・・ぷらっ〜と見学に行くような感じでした。
そんなことよりも、17日におこなわれる、卒園式とその後におこなう卒園パーティーの件で、頭がいっぱいですわ。

と、言うのも・・・以前はホテルで豪華におこなわれていたものを、「幼稚園でおこなったらどうだ」という提案から始まったもの。
言い出したのは、役員である私だということもありまして・・・アンケートをとってもらったり、その後の保護者の方々の反応を見たり、今月に入ってからは数人のお母さん方の反対意見を聞いたり・・・。
「公開授業どころじゃね〜」って言うのが、本音ですわふぅ〜ん

今日の役員会でも、その話はもちろん・・・卒園式での保護者謝辞は誰が読むか!ってことなどが話しあわれました。(で・・・謝辞は私が読むことになったのですが・・・)
なんだか、あまり何も言えないまま役員会は終わっていきました。

「この、幼稚園がさみしくなっていくのは、どうしてだと思われますか?」
と言うことが、園長先生に聞けないまま、終わっていきました。

卒園まで・・・あと9日ノーノー
| さみしい日記 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
久々の緊張感〜幼稚園最後の誕生日会〜
JUGEMテーマ:幼稚園

今月の25日に、幼稚園で行われた娘の誕生日会が終了しました。

去年から、子供たちの前で披露するために、練習してきたディアボロ。
12月に行う予定が、娘のインフルエンザで延期になり、その後約2ヵ月の間、ディアボロに触りもしない毎日。
そして、急遽25日に披露する場をあたえてもらっちゃいまして・・・10回練習したかしないかぐらいで、本番はやってきてしまいましたあせあせ

そんな状態だったせいか、本番の演技は、ガッタガタ撃沈
もともと、人前ではあまり緊張することなく、どちらかというと・・・それも楽しんでしまうタイプだったのに・・・喉はカラッカラだし、へんな汗で、スティックはすべるし・・・。
なにしろ、練習ではできていた技たちが、ことごとく失敗してしまい、子供たちからは「がんばれ!がんばれ!」と何回も応援されていました。

その結果・・・技がまともにできたのは、コマをポンと投げてキャッチするという・・・基本的な技だけでした。

今までの練習してきたことが、水の泡になってしまいました。
いろいろと、技を教えてくれた先生方にも、申し訳ありません汗

まったく状況は違うんだけど、日本時間の26日に行われた、バンクーバーオリンピックの女子フィギュアの浅田真央ちゃんの気持ちになりました。
練習では、バッチリグッドなのに、肝心の本番でミスをしてしまう・・・。
わかる!!!わかるよ真央ちゃん!!!

でも、最後は子供たちが「かっこよかった」とか「楽しかった」と言ってくれたので、やってよかったと思っています。
久々に、緊張してどうなるかと思いましたが・・・もう1回やりたい!って思うほどです。
さて、明日からいよいよ幼稚園ラストの月です。
今さら、「幼稚園たのしい」などと娘は言っておりますが、17日の卒園式まで・・・時間が限られています。
ラストスパート、親子でがんばろうと思いますチョキ
| さみしい日記 | 14:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
MADE IN JAPAN〜幼稚園・公開英会話〜
JUGEMテーマ:幼稚園

以前にも載せましたが、これから卒園までは、母娘共々たくさんの幼稚園の行事に追われる日々です。
毎日、25日に披露する予定のディアボロの練習をしていて(こんなに24時間てあっという間なの?)と、ときどき不思議に思いますノーノー

さて、今日の行事は?と言いますと・・・公開・英会話です。
息子の時にも、載せていると思いますが・・・うちのやんちゃ娘ですから、息子の時のようにただのお調子者で終わるような訳ありませんよあせあせ

もともと、さみしい幼稚園では正課内教育として年長さんになると、担任の先生ではなくて、外国人の英会話講師の先生と週1回(行事によってはできない時もありますが・・・)授業があるのです。
もちろん、本格的な英会話の授業なので、一切日本語はなくて、先生は英語で授業を行っています。
4月になった時「○○ちゃんは、英語がしゃべれないから、英会話の時間がイヤなんだけど・・・」と娘は娘で心配していたのです。
それが今では、英会話の時間を楽しんでいるようで、母としてはうれしかったのですが・・・担任の先生から話を聞くと、どうも様子がおかしいらしいのです困惑

英語で、体の部分を頭から順番に歌っていく歌があるのですが・・・チームに分けたり個人戦をおこなったりして、誰が1番大きな声で歌えているか!というようなことをやるそうなんです。
その歌が流れると、もう・・・張り裂けんばかりの大声をあげて歌うらしく、そしてあまりの喉の痛さに、涙するというパターンになっているようなんですひやひや
そして、英語の先生に「Are you OK?」と何度も聞かれ、「うん」とうなずくと「Goodグッド」と言われ先生とハイタッチをするらしいのですが、そのハイタッチも殺意を感じるほどの強さ(すみません・・・聞いたときには、ちょっと笑ってしまいました)で叩きにいくらしいのです。
一生懸命にやっているから・・・と最初は、担任の先生も思っていてくれたそうなのですが、毎回になってくるとちょっと状況は違ってくるようでたらーっ

今回の公開授業で、知ることになりました。
大声で怒鳴りながら歌い、先生に「Are you OK?」と聞かれ、すごい勢いでハイタッチをやりにいく・・・。
先生も、複雑な表情していましたし・・・申し訳ないです、本当に困惑
帰ってきてから、なぜそんなことをするのか聞いてみました。

「だって、何しゃべっているか・・・わからんもん」

それを今、教えてもらっとるんやろが〜むかっ
よくよく考えると、うちの娘は、英語だけではなく、異国の言葉を話したり、自分と見た目が違ったり(肌の色や顔つきなど)する人を見ると、すごく反応するのです。
インド系の方を見た時に、「なぜ、おでこにアクセサリーをつけているの?」や「なぜ、髪の毛がまったく見えないのか?」(女性が、サリーを着ている様子)を聞かれました。
同じクラスには、日系のブラジル人の方もいて、会話が日本語ではないこともあり(もちろん、ちゃんと日本語もお話しますよ)ジッーとそのお母さん方の顔を見つめていたこともありました。
私が、たまに見ているマイケル・ジャクソンのDVDを何度も見たがり、特に「ブラック・オア・ホワイト」の時なんて、何回も「見せて、見せて」と言います。
今、開催中のオリンピックの映像を見ても「この人の国はどこらへん?」などと質問をしてきます。

とにかく、外国のことについて、とっても興味があるようなんです。
それは、とても良いことだと思うのですが、私がちゃんと説明できないこともいっぱいあって・・・正直、困ってしまうこともあります。
自分の娘の、また違った一面を発見できた、公開・英会話の時間となりました。
あなたも、お父さんと同じで・・・海外に出かけたくなるタイプかもしれませんね飛行機
| さみしい日記 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
幼稚園がさみしくなるのは・・・。
JUGEMテーマ:幼稚園

前回、娘にとって幼稚園生活ラストとなる生活発表会が、終了しました!という内容を載せたと思いますが・・・それが、それが・・・納得のいく終了をしていなかったので、ご報告いたします。

その理由・・・毎回、撮影されて販売されるはずのDVDが、突然今回はナシバッドという事態になっていたようで・・・。
しかも、事前にまったく幼稚園側から、連絡してくれてないもんだから・・・え゛っっっびっくりと驚きですわ。
だって私、発表会のDVD買う予定で、娘の最後の晴れ姿を撮影するための道具を、持ってきてなかったのですから・・・撃沈
写真ぐらいは、お友達と撮ってあげてもいいかな〜なんて思って、デジカメは用意していたのですが、あまり充電もしてなくて、不安な状態。
当日・・・会場に行った時も、いつもと雰囲気が違ったから(大丈夫かな〜)と思って・・・カメラマンの方に聞いてみたら「撮影してないですよ」とひと言。

おいおい、そんな簡単に答えてくれちゃっても、私はどうすれば???

急遽、周りにいたお友達のお父様、お母様方に「娘を、撮影してくださ〜い」とお願いして、なんとか映像を入手できそうです。
でも、気がついたのが遅くて、楽器と歌の映像は無理・・・お遊戯のみとなりました。
実家のばあちゃん、じいちゃんも当日来れなかったので、DVDを楽しみにしていたのですが・・・これではひやひや

後日、担任の先生に問いただしたところ・・・なんと、撮影がないこと先生方も一切、知らされていなかったことが発覚したのです。
当日は、裏方にまわっていて、子供達の様子を見ていない先生方。
「DVDで、チェックする予定でした困惑」と困惑状態でした。

祝日前に、お詫びのプリントがぺらっと1枚入ってましたが・・・なにか腑に落ちないのは、私だけでしょうか?

さみしい幼稚園は、さみしい人数しか園児がいないから、他の幼稚園と比較しても無理なことは、たくさんあると思うのです。
でも、(もう少しなんとかできないのかい?)というところが、保護者側から見ていてある気がするのです。
終わってしまったことですが、DVD事件だけではなくて、発表会のマイクがうまく聞こえなかったりしたことも、もう少しスタッフとしてお手伝いの人がいればなぁ〜と感じました。
先生方では、手一杯なら、私たち役員や保護者に手伝わせればいいのです!!
そう簡単には、いかないかもしれないけど・・・これだけ先生方が、一生懸命やってくれているのですから、改善されるところは、していかないと・・・本当に、幼稚園がなくなってしまいます!!!

私や、うちの娘たちは・・・もう卒園するので関係なくなりますが、まだ在園している子や保護者の方・・・そして今後入園予定・希望の子や保護者の方のことも考えてあげなくては。
うちの旦那さんの時代からある、幼稚園です。
ここで、終わってしまっては・・・残念な気がします・・・がんばれ!さみしい幼稚園パンチ
| さみしい日記 | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
ラスト!幼稚園の発表会
JUGEMテーマ:幼稚園

昨日、雪の降る中・・・娘の幼稚園生活最後の発表会が行われました雪
いつもより、1週間も早く行われたため、先生たちもバタバタ状態で、毎日を過ごしていたようです。

とくに、うちの娘は言うことを聞かないですし、イラッとくるときもいっぱいあったと思います。
年長さんは最後の発表会なので、覚えることもたくさんで、娘も神経ピリピリ状態で・・・途中からは「お母さん、もう見に来なくていいよ」なんて言われてしまうしがく〜

今回は、きわどい衣装にも、びっくりだったんですわ。
お遊戯では、レゲエの曲を踊りましたのでそれをイメージした感じのスタイルになったわけですdown



わかりにくいかもしれませんが、バッチリおへそは出ますし、超ミニスカートでパンツが見えちゃうのでは???という感じの衣装でした。
でも、最後だし・・・それもアリグッドかなと思いました。

楽器の時は、ずっとうつむいて演奏したりして自信がないようでしたが、お遊戯の時は楽しそうにやっていたので、母としてはホッとしたところです。

最後には、グランドフィナーレとして・・・感謝の言葉のようなことを1人ずつしゃべったのですが・・・うちの娘は「お父さん、お母さん・・・」と聞こえただけで、肝心の言葉がまったく聞き取れなかったのが残念でした。
あとで「最後の言葉はなんて言ってたの?」と聞いてもまったく答えてくれず・・・今日になっても謎のままですノーノー
他の子たちのは、ちゃんと聞き取れて私は、最初から最後まで号泣状態だったのに・・・ポロリ
しかし・・・まだ卒園式も終わっていないのに、まさかの号泣。
私、今年は役員で保護者代表の挨拶しなくちゃいけないのに・・・号泣だったら・・・どうしましょうたらーっ
とりあえず、また1つ行事が終わってしまいました。
いよいよ、さみしい幼稚園との卒園までのカウントダウンです。
| さみしい日記 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPECIAL ISSUE

ドラえもんと一緒に勉強ができるそうです。年中さんからいいみたいですよ。

入園準備に欠かせないお名前シール。バラエティー盛りだくさんでさみしさが紛れます。

ドメインを無制限で設定できる素敵なサーバーです。見た目はさみしいコンパネもシンプルで使いやすいのが魅力です。

ロリポップさんの新しいレンタルサーバーです。元祖ロリポップさんにはなかった共用SSLが使えるようになりました。

こちらが元祖ロリポップさん。ほどよく機能が充実した、安さが魅力のサーバーです。

Flash Media Server と ColdFusion がプリインストールされている貴重なサーバーです。

co.jp以外のドメインはここで十分だと思います。

インストール型のブログシステムです。あれこれカスタマイズしてるとずいぶんさみしさが紛れます。

安いだけじゃなくて本格的に運用したい人にも嬉しい機能満載のサーバーです。

この価格帯のVPSの中ではとても安定感のあるサーバだと思います。

さみしい毎日がちょっぴり変わるかな、と思って参加してみました。メールがたくさん来るようになりました。

FAVORITE SONG

さみしさを癒してくれる最近お気に入りの曲たちです。

FRIEND

私の中の駄目な部分に喝を入れてくれてます。

たったひとりの友達です。
名前は「こどく」といいます。

PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
INTRODUCE
あわせて読みたい
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
このページの先頭へ