年々園児が減る一方のうすら淋しい幼稚園に通う子どもと母親のさみしい日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
勉強環境・・・整いました!!
JUGEMテーマ:小学生の子育て

さみしい幼稚園を卒園してから、10日以上経ちました。
相変わらず娘のテンションは高め上向きで、みんなよりちょっと長い春休みを満喫しております。
今まで、あまり小学校学校のことを、私も口に出さないようにしてきたのですが・・・近所の大型ショッピングセンターが、安売りをやっていたりするので、体操の時の帽子やら、巾着袋など・・・学校学校で必要なものを買出しにいくわけです!!!

そんな中で、1番幼稚園の時と環境が変わるのが、勉強机!

息子の時も・・・同じような机とイスいすを準備したのですが・・・私ってブログで紹介していなかったですかね???
2段ベッドは購入したのは、ずいぶん前で・・・その部屋に息子の学校の授業で使っているのと同じ机とイスいすを置いていたんです。
でもベッドは今まで通りで、勉強する場所を1人ずつにしたわけです。

息子的には、1人部屋のようなかんじですね楽しい
最初は「1人で勉強するのは・・・」なんて、言ってましたが・・・いざ環境が整えば、息子も娘もうれしい様子でした。

たしかに、私もそうだった!!!
勉強机を買ってもらったときは、「やるぞぉ〜グー」って感じで、1人の部屋をもらった時も、「なんだか、がんばってみようイケテル」なんて思って、でも結局・・・勉強もできなかったし、何かをがんばったわけでもないし・・・ダメな母さんになってしまいました撃沈

今のところは、2人とも大丈夫なようです。
大好きな、お笑い芸人さんたちに囲まれながら・・・勉強していくようです鉛筆
大丈夫なのかな・・・とりあえず・・・がんばれ、学校新1年生と新3年生拍手


完成した、娘の勉強環境です。
吉本の芸人さんのグッズで、囲まれております。
まだ、教科書とかがないので、しっくりきませんが・・・きっと、ばっちりでしょうグッド


こちらは、息子の新しい勉強環境です。
こちらも、吉本芸人でいっぱいです・・・ちゃんと勉強してくれるんでしょうか???
| どうなの?小学校 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
バカになったのに。〜二年生最後の授業参観〜
JUGEMテーマ:小学生の子育て

珍しく連日のブログ更新です。
書かなくっちゃという気持ちになったことがあったので、書かせていただきます。

今日は、息子の学校二年生最後の授業参観と学級懇談会がありました。
さてうちのお調子者息子は、相変わらず授業中でもヘラヘラしていて落ち着きがなく・・・私の表情も、いつものようにご立腹怒りマーク全開だったようでして・・・息子は多少ビビッておりましたたらーっ
まぁ今日の参観の内容は、通常の授業と違ってこの一年間でできたことや、やってきたことを発表するという時間でしたので、みんなザワザワしていたのですが・・・母としては我が子に目がいくわけでして・・・。
二年生最初の頃は、友達ができるか不安だったみたいですが・・・あのはしゃぎっぷりを見ていれば大丈夫だったようです。
成長しているってことですね・・・みんなふぅ〜ん

さて、今回言いたいのは、勉強・成績などについてです。
参観後に行われた、学級懇談会でのことです。
最後だからか、出席した保護者の方は私を入れて7人ほどでしたが・・・三年生になって必要なモノとかが知りたくて参加した訳です。
そこで、母としてびっくりしたことがあったので・・・。

家での子供についてのことを、1人ずつ発表していったのですが・・・あるお母さんが、言ったことです。

「いつも、連絡帳に何日にテストがあります。と書いていただいてますよね。テストで100点をとってもらいたいので、テスト勉強をさせているのです。でも、いつも漢字など間違いがあるので、無理やりでも書き取りとかをさせています。本人は泣いちゃったりしているのですが、単純なミスだったりするので、やらせてるんですよ」

他のお母さんからは、拍手と「すご〜い」という言葉。
すかさず担任の先生の顔を見ると、ちょっと困惑した感じに見えましたが「たしかに、単純なことでミスがあったりするので、お家でもやっていただけると・・・」と言っていました。

小二の子供にテスト勉強????私は、たぶんぽか〜ん顔だったと思います。
こんな私もいけませんが、息子のテストの点数もあまりちゃんとチェックしたことなかったなぁ・・・。
「宿題やってから、遊びに行きなよ」とか言うぐらいで、復習も特にさせていないし・・・夏休み中には、私と息子が一緒に同じドリルをやって、旦那さんに○をつけてもらって、競い合うぐらいで・・・。

その後、夕方・・・実家の母からある用事で電話がありました。
息子の授業参観があったことを伝えて、私が全然教育に関して無関心だから・・・どうしようと相談をしたのです。
私は、勉強が大嫌いで・・・息子が今年なる小学校三年生から・・・算数がついていけず苦手になり、努力もしなくて、でも(なんとかなるわ)と思っていました撃沈
あまり、母からも「勉強しろ、勉強しろ」と言われなくて、でも妹は努力して難関高校に入学できて、いいところに就職しました。

母から、いとこの子供(小五)が、登校拒否になりかけている話を聞きました。
学校は大好きらしいのですが、国語の漢字についていけないらしくて・・・友達からバカにされているそうです。
五年生ともなると、ほとんどの子が塾に通っているそうで・・・できて当たり前の状態だそうです。
うちのいとこは、その子をたった1人で育てている母子家庭です。
とても、塾にやれるお金はなく・・・でも、小学校の先生から「ほとんど塾に行ってますので」発言を聞いたそうなんです困惑

実家の母が言いました。

私も中学しか卒業してへんし、お父さんもや・・・でも、なんとか64年やってこれたし、仕事もできてる。
必要な勉強もいっぱいあるだろうけど、追い詰めたったらかわいそうな気がするけど・・・そんなんでは、あかんのやろか。
あんた(私)も、成績悪くていろいろ先生に言われたけど、アホやからしょうがないって・・・でも、高校も入って、就職して、やりたいことやって、結婚して、子供も産んで・・・なんとか、できてるもんなぁ〜。

私は、泣きそうになりましたノーノー
息子は、ありがたいことに現在、クラスでも優秀な方に入っているようですが・・・いつ、ずっこけるかわかりません。
私と性格が似ているので、努力もしないだろうし・・・落ちてしまうと、とことん・・・どん底に突き進むでしょう。
基本、負けず嫌いじゃない平和主義者なので、人ががんばってたら・・・俺もやってやるぜパンチなんて、こともないのです。
今は、バカでは渡っていけない世の中なんでしょうか???
テスト勉強もさせなきゃダメですか?テストの点数をチェックして復習させなきゃダメですか?ある程度したら、塾に行かせなきゃダメですか?
バカは・・・ダメバッドって・・・ことですよね?
今日は、頭の中をこの曲downがグルグル回っています。

| どうなの?小学校 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
小学校・入学説明会
JUGEMテーマ:小学生の子育て

今日は、娘の小学校学校の入学説明会がありました。
早いものです。
入学に必要な用具を購入するのと、生活面などのことなどの説明。
そして母親としては、いったい何人の子供達が入学してくるかというチェックをする場所となっていました。

息子の時よりも、かなり多い人数がこの春桜入学予定なのです。
さみしい幼稚園は、とてもとてもさみしい状態なので、一緒に学校に行ける子はほんの少しです。
同じクラスになれるなんて、奇跡に近いと思います。
だから、余計に気になってしまいますムニョムニョ(うちの娘は、学校生活をうまくやっていけるのだろうか)と・・・。

先日、お義母さんから買っていただいた、ランドセルも届きましたので・・・娘の入学モードは一気に全開です。

しかし、やっとやっと・・・幼稚園生活に慣れたというのに、また・・・まったく違う環境の場所に娘は行かされるのです。
娘のことを、まったく知らない子たちと一緒に生活していくのです。
そんなことをわかっているのか・・・息子に八つ当たりしたり、歯向かっていくことが多くなりましたがく〜
もうひどい時なんて、息子を爪で引っかきまわして、流血の惨事になることもありますたらーっ

息子は、ガマンしてくれているから・・・ありがたいのですが、これをお友達にやってしまったらと考えると不安になってきます。
勉強のことも、授業の時間割なども、流れてきなことは、息子の時と同じなので・・・説明を受けていても大丈夫でしたが・・・「お子さんのことで、何か心配なことがあったら、スクールカウンセラーの方に相談できます」ということだけが、頭をグルグル回っていました。

娘は、小学校生活をどう思っているのでしょうか?
がんばってくれるのでしょうか?
| どうなの?小学校 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
1日中、小学校のことばかり・・・。
JUGEMテーマ:小学生の子育て

今日まるっと1日、私は小学校学校の行事で・・・もう疲れきっておりますてれちゃう
まず今朝、雨小雨がやんでいたので、よかったのですが・・・交差点に立つ、交通当番のおばちゃんをやってまいりました。
まぁ、最近の子供達はあいさつしてもダメですね〜バッド
私も小さな声で「いってらっしゃい」と言っているからいけないのですが・・・何人も分団で登校していく中の2人ぐらいですよ・・・「いってきます」と答えた子。
眠たいし、かったるいし・・・高学年の子たちなんて、もう体は私より大きい子もいますからね・・・「君たちは、サラリーマンやOLかっ!」とつっこみを入れたくなりましたひやひや
それにしても、全体的に子供らしさが少なくなっているように思うんです。
私たちが小学生やってた時は、もう少しいろいろなものに、反応するような子供だったのにな・・・もう何十年も経つから無理ないですね。

そして、昼過ぎからは以前も載せたと思いますが・・・学校開放週間へ。
この行事は、もうっ本当にいらないと思うむかっ
だって・・・授業参観があるのに、なんで子供達の様子をダラダラ見に行くのでしょうか???
子供達は、親がウロチョロしているから・・・はしゃぐはしゃぐちっ
特に、うちの息子のようにお調子者だと、全然ダメですね。
先生の話は、ちゃんと聞かなくなるし・・・ドカドカへっちゃらな顔して、教室に入り込む母親たち。
先生・・・注意したくても、うまく注意できないだろうし・・・やりにくいだろうなぁ〜。
他の小学校も・・・こんな開放週間なんて、あるのでしょうか?
池田小学校の事件から、校門を閉めて子供達の安全に注意するなんて言ってるのに、この開放週間の時は・・・オイオイがく〜と言っちゃうぐらい、門があけっぱなしで・・・。
ヘンなおじさんだって、誰だって簡単に入ってこれちゃいますよ。
学校のアンケートみたいなものに、今年も書きましたが・・・授業参観があるのだから、この開放週間は必要ないと思います。

そして、午後3時からは、PTA関係の役員の選出会。
うちの地域は、1年1年で・・・どんどん子供達の数が増えています。
田畑が多かったのに、今ではバカバカ家家が建てられて・・・旦那さんが小さかった頃とすっかり変わってしまったようです。
そうなると、登校する分団だったり、子供会だったり・・・いろいろなところで(おやっ?)という部分が出てくるようなんです。
分団を編成し直したり、役員の選出方法を公平になるように変更したり・・・大変でした。
たしかに、やらなくてよかったら、そんなのやりたくないですからね・・・たらーっ
私のような人は、たくさんいるわけで・・・(誰か、立候補してくれ)と内心はずっと考えていました。
うちの組は、立候補の人がいたので比較的早く、終わったのですが・・・あとの組は、お母さん方の緊張感でピリピリムード全開でしたからムニョムニョ

しかし、役員のことにしても・・子供達の態度にしても、幼稚園の時の方が、余裕があったと感じるのは、なぜでしょう???
今は、人の目を気にして・・・余裕なんて、まったくありませんから。
学校学校の行事じたいも・・・なんか空回りのものも多い気がするし。
ハァ〜1日、無事に終わった・・・と、今日ほど思ったことはありませんね。
とにかく、4月からは娘も学校です・・・ますます、疲れてしまいそうですあせあせ
| どうなの?小学校 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
先生?子供?イケメン?緊張?気になる学芸会

今週末は、小学校学校2年生の息子の初めての学芸会でした。
これまた、私たちが子供だった頃と違って・・・1年ごとに学習発表会という名の文化祭みたいなものと、学芸会を交互にやっているのです。
運動会だって、春にやります派と秋にやります派に分かれていたり・・・学校行事も、いろいろになってきました。

今年は、新型インフルエンザの猛威で、なかなか思うように練習ができないようでしたが・・・無事に当日を迎えることができました。
うちの息子も、家家で台本を開き、何回もフリをつけながら練習していましたよ。

(家で練習していたら、本番の楽しみは???)と思ったのですが、あえてその辺のことは言わずに・・・でも、息子のやる劇の内容がバレバレで・・・ちょっと残念でしたねたらーっ
しかも、うちの息子・・・家家での練習では、大きな声を出して、フリも大きくてバッチリチョキだったのに、緊張していたのか、本番の声の小さいことがく〜
いつもは、ギャーギャーワーワー娘と大騒ぎしているのに、「本番になんだよむかっ」って感じです。
まぁ、過ぎてしまったことですし・・・息子の性格から考えて・・・仕方ないですね。

ところで、タイトルにも書きましたが・・・最近の小学校学校の先生というものは、お友達感覚っぽくなってきていませんか?
なれなれしい・・・というのか、子供達がそんな感じで接しているからなのか???
学芸会のときでも、旦那さんと(あの人は、先生なの?生徒なの?)談義をしておりましてねぇ。
まぁ、結局・・・生徒のように見える先生だったのですが・・・だって、体型とかも子供達がごっつくなったり、おっさん・おばさんぽく見えたりノーノー
息子の通っている小学校学校は比較的若い先生が多いようでして、とりあえずお友達感覚になってしまうんでしょうね。

若い男の先生なんて、お母様方には大人気のようでして、授業参観などは、わざわざそのクラスに先生を見に行くなんてことも、あるそうですふぅ〜ん
イケメン先生と言うのは、たしかに憧れですからね・・・なんかのアンケートで見ましたが「先生になって欲しい芸能人」みたいなので、ジャニーズのタレントさんがバッチリ入ってましたからね。
でも・・・悲しいけれど、わかるポッミーハー母なので、ドラマとか見ていて思うもんなぁぁぁ〜、だって、小池徹平くんが(おひとりさま)先生っすよぴかぴか

でも、本音を言えば・・・子供達にとっては、子供のように見える先生やイケメン先生はどうなんですかね?
母だから、楽しみだっていうのはありますが・・・自分が小学校の時、厳しかった先生の方が、今でも印象に残っていますからね。
でも、小学生の頃なんて、人生でたった一度きりだから、先生にしても、行事にしても・・・思い出に残っていればそれで良し!ってことにしないと。

小学校2年生の学芸会はこれで終了です。
「もう、その話はしないでよね」とのことです・・・息子なりに、声が小さかったことは、どうやらいじってほしくないようですわーい
| どうなの?小学校 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
子供が火を・・・〜お寺放火事件〜
JUGEMテーマ:小学生の子育て

今週は、本当に我が家のすぐ近所で、ショッキングな出来事がありました。

祝日だった11月3日の夕方4時過ぎです。
遠くで、消防車のサイレンがなり・・・その後すぐに、狭いはずの我が家の前を、消防車は通り過ぎていきました。
「えっ・・・こんな狭い場所に消防車???火事、近いね」
VS嵐の再放送を子供達と、何気なくテレビ見ていたのですが・・・ふと立ち上がり、出窓をのぞくと・・・火事でした。

「ち・・・近いし・・・火の勢いがすごい・・・ムニョムニョ

思わず、お義母さんとお義父さんに駆け寄り、子供達を抱きしめてしまいました。
とてもとても、火は近くに見えて、我が家にも燃え移るのでは・・・という感覚でしたから撃沈
それからは、あっと言う間に5、6台の消防車が家の前に止まり、消火活動が開始されたのです。
増える野次馬たち・・・若い子たちは、ケータイケータイ片手に「ちょーやばくない」を連発し、うちの子供たちも、初めて見る火事の炎の勢いに・・・少し興奮している様子でした。

燃えていたのは、大変古い歴史のあるお寺でした。
我が家の周辺は、お寺や神社などが密集している地域で、昔から・・・お祭りがあったり、近所の人たちで、その建物たちを守っているという感じでしたから・・・地元住民の人々は、ショックだったようです。

その後・・・その火事が、小学校4年生の男の子による放火だと知った時・・・ガーンという心苦しさと、恐怖心が1度にやってきました。

「火をつけたあと、笑っていたらしい・・・」すごく衝撃的でしたどんっ
この5日間ほどの間に、さまざまな情報や噂は流れ、私たちは知りたがり、そして考えました。
私も、学年は違いますが・・・小学生の男の子を持つ母親です。
(もしも、うちの子が・・・事件をおこしてしまったら・・・)加害者の立場で、自分の子供を考えたことのない私の中で(どうしたらいいのだろう)ということだけが、ぐるぐるくるりんと頭を駆け巡りました。
焼け野原のようになってしまった、お寺の様子を今日・・・近くで見てきたのですが・・・胸が苦しくなりました。
(ここまで、ひどい状態になるとは・・・)火をつけた子の親も、つけられたお寺の方や、その関係者の方々や、近所の人たちも、そう思っていたでしょう。
火をつけた子は、どうだったのでしょうか?
燃える様子が見たかったそうですが・・・ここまでのひどい状態を彼は想像していたでしょうか?
そして、自分が放った火によって、たくさんの人たちの中に(どうしたらいいのだろう)とつらくて、苦しい気持ちになったこと・・・わかっているのでしょうか?

息子も娘も・・・まだ小さいから仕方ないことも、あるんです。
けれど、人のことを考えず、自分勝手に行動することが、うちの子たちは、たくさんある気がするのです。
いつも、うまく教えられなくて・・・今回のこの放火事件で、いい勉強になりました。
ご住職さんでしょうか・・・?ご夫婦で、片づけをされている様子を見て、子供達は何か考えてくれたでしょうか?
人の気持ちを、考えていける子に成長していってほしいと・・・心から思う母でした。
| どうなの?小学校 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
恐怖・・・台風さんと、インフルさん。
JUGEMテーマ:小学生の子育て

ちょっと、かわいらしい感じにタイトルを書きましたが・・・実は、この2つともかなり手強いやつらでして・・・撃沈
私たちの住む名古屋は、明け方に台風18号さんに、ほぼ直撃されました困惑
昨日のこの時間帯は、嵐の前の静けさと言うのか、そんなに雨強風も強くなかったんですよ。
でも、借りてきたDVDを見終って、(さぁ寝るぞ)って時に、ザザザザっとすごい雨強風で子供も私も全然眠れない状態でした唖然

しかも、幼稚園も学校も暴風警報発令中のため、お休みになってしまって・・・1日中、子供達は大喜びで遊びまくっておりました汗
そうかぁ・・・ほとんど被害がなくて、とてもありがたかったけど、子供達を怒っていたので・・・けっきょくバッドな1日でした。

それから、インフルエンザさんも怖い怖い冷や汗
いよいよ学校で、学級閉鎖となりましたよ。
息子の学年ではありませんが、10月の初めで学級閉鎖だったら・・・これから、寒くなって乾燥する冬場になったら、どうなるのさあせあせ
考えただけでも、ぞぉぉぉぉっといたします。
現に・・・娘が今、インフルエンザにかかっている子と先週あたり、接触していますからねがく〜
そして、鼻づまりで、こんな時間になっても、まともに眠れないでいます。
手洗いとうがいはさせていますが、もう・・・あとは何を気をつけたらよいのか、わかりませんね。
とにかく、今週末は行事がいっぱいだから・・・要注意なのです!!!
| どうなの?小学校 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
真夏???の運動会
JUGEMテーマ:小学生の子育て

「今年の夏は、すごしやすいね・・・涼しくてラッキー
そんなふうに、言っていたのに・・・ここ最近の暑さは、なんでしょう撃沈
全国的に、今日あたり運動会の小学校は多かったのではないでしょうか???

名古屋も、たくさんの学校が運動会だったようなんですが・・・暑い晴れ
去年も暑い日でしたが、今年は輪をかけて暑かったです。

息子は・・・顔から、腕から、足もとまで、真っ黒に日焼けしていましたからあせあせ
旦那さんも、PTA役員として、ほぼ徹夜した状態で参加していました。
娘も、幼稚園で演技の披露がありましたし・・・私も、苦手なお弁当作りおにぎりからスタートして、娘を幼稚園に連れて行き、息子の運動会を見て、また幼稚園の娘の演技を見に行き、お弁当を食べ・・・また、午後から息子を応援し・・・ひやひや
えっ、、、たいしたことをしていないのに、ドッと疲れてしまったのは、なんでしょう???

と、言うことで・・・とっても暑かった運動会も、無事終了しました。
もう、今日は、これで寝ます。
お疲れっしたたらーっ
| どうなの?小学校 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
どうして、怒ってばかりなの?
JUGEMテーマ:小学生の子育て


毎日、毎日・・・とにかく私は怒鳴っていますノーノー
なぜなのか・・・今のは怒るべきなのか、たまに迷ってしまう時もありますが、特に息子には、ほぼ同じことで怒鳴っていますがく〜
息子は、先日一緒に住んでいる義母に「どうして、いつもいつも母さんに怒られるんだろう・・・」と愚痴ったそうです。
かわいそうに・・・息子もつらいんだポロリと、同情したのが間違いでした。
まった、同じことの繰り返し・・・最近では、怒られまいと嘘をついたりする始末むかっ
息子も、いろいろと考えるようになってきました。

小学校2年生。
友達付き合いもいろいろになってきて、その友達とコソコソ・・・なんだか、悪いことをしていたりもすると、義父から聞きましたモゴモゴくぅぅぅ〜、へこむわぁ〜。

1人で公園に行かすようになって、自由の身なんでしょうね。
私が行くと、グダグダ言われるから、のびのびと好きなことやっているらしいです。

「怒るなら、気になること1つだけ怒るようにしろ!何個も怒ったら、わからなくなる・・・」
確かにそのとおりで、私も実家の母に「何回注意しても、おまえは直さへんっ怒りマーク」と言われ続けましたから・・・。
怒られないように、嘘もついてきたしね・・・自分も同じじゃん汗って言っちゃえば、そうなんです・・・と言うしかない。

私の息子ですからね・・・たらーっ今日も、寝る前にまた怒ってしまって・・・疲れました。
小学生の男の子・・・高学年になり、中学生になり、高校生になり・・・こわっ、めっちゃくちゃ反撃されるんだろうな・・・そして、口も聞いてもらえなくなるんだろうな・・・。

父の日も近いし、父さんに任せてみます。
母は、ちょっと休憩・・・なぁ〜んて、できないんですけどね。
| どうなの?小学校 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
PTA総会でわかる・・・小心者
JUGEMテーマ:小学生の子育て

息子は、この春から小学校2年生になりました。
私も小学生の子を持つ母親として、いろいろと知っておいたり、慣れなくてはいけないことが、たくさんあります。
もともと、人との付き合い方が苦手な私でして・・・「母親の代表となって!がんばっていきますグー」なんて、キャラクターじゃないのです。
そういうことは、そういうことに向いている方がちゃんといて、私は「おまかせします!!」と言って外から見ていたいのです。
もちろん、決まったPTA行事のことは、協力させていただきます・・・が、「そんなことは、納得いかないっす怒りマーク」という保護者の方もお見えになるのです。

さて、何が言いたいか・・・昨日、初めて息子の通う小学校のPTA総会というものに、出席しました。
(白熱のバトルが、繰り広げられるのでは?)と事前に聞いていたので、ちょっとミーハー気分で、出席したのもあります。
やはり、総会開始早々から、白熱のバトルは繰り広げられたのですひやひや
(開始以前から、ひともめあったらしいですが汗
PTAの役員や執行部、先生方VSある保護者さん夫婦・・・その状況を見守る私たちPTA会員と呼ばれる保護者たち。
保護者さんご夫婦は、いろいろな資料を準備して戦う準備万端ですイケテル
日頃抱いていたPTAの活動や内容に関する不満を、いろいろな方向からぶつけていっていました。
手を何度も挙げ、席を立ち、マイクを持って「この質問について、お答えください!」
テレビで見ているような、議論の場というような大げさな感じではないですが、私は、いろいろな人の立場に立って考えてしまい、心が苦しかったですノーノー

私は小さな人間、小心者です。
私の実家の母が、クレーマーと言うわけではないのですが、曲がったことが許せないタイプの人で、すぐに口に出して、注意をしてしまうのです。
子供の頃から、そんな状況を見てきた私と妹なので(みんな、まぁるく平和的にいけばねぇ〜)という気持ちが強くあります。
時には、昨日のPTA総会のように議論が必要なこともありますが・・・子供のことや、周りのことなど、いろいろと考えてしまったら・・・そっ〜としておいてね[:ふぅ〜ん:]
と思うのですが・・・ちょっと、ダメ親ですかねたらーっ
| どうなの?小学校 | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPECIAL ISSUE

ドラえもんと一緒に勉強ができるそうです。年中さんからいいみたいですよ。

入園準備に欠かせないお名前シール。バラエティー盛りだくさんでさみしさが紛れます。

ドメインを無制限で設定できる素敵なサーバーです。見た目はさみしいコンパネもシンプルで使いやすいのが魅力です。

ロリポップさんの新しいレンタルサーバーです。元祖ロリポップさんにはなかった共用SSLが使えるようになりました。

こちらが元祖ロリポップさん。ほどよく機能が充実した、安さが魅力のサーバーです。

Flash Media Server と ColdFusion がプリインストールされている貴重なサーバーです。

co.jp以外のドメインはここで十分だと思います。

インストール型のブログシステムです。あれこれカスタマイズしてるとずいぶんさみしさが紛れます。

安いだけじゃなくて本格的に運用したい人にも嬉しい機能満載のサーバーです。

この価格帯のVPSの中ではとても安定感のあるサーバだと思います。

さみしい毎日がちょっぴり変わるかな、と思って参加してみました。メールがたくさん来るようになりました。

FAVORITE SONG

さみしさを癒してくれる最近お気に入りの曲たちです。

FRIEND

私の中の駄目な部分に喝を入れてくれてます。

たったひとりの友達です。
名前は「こどく」といいます。

PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
INTRODUCE
あわせて読みたい
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
このページの先頭へ